旅に出ていない限り毎週土曜日に更新します。
直前号「大切な女友達を見舞う」は
こちらから、それ以前のバックナンバーは
こちらから御覧になれます。

2020年3月3日(第639号

今週のテーマ:
生誕60年祭「KANREKI」♪
 去る2月27日は私の生誕60年祭でした。

 平たく言えばKANREKIでございます。

 当日は都内の某インド料理店を貸切にしていただき、約50名の大好きなお友達に囲まれて、60回目の誕生日をこの上なくハッピーに過ごすことができました。

 このご時世にこれだけ多くの方にお集まりいただき、ただただ感謝あるのみです!
 
KANREKIパーティーの席上、ご挨拶する私。
(Photo by johnny様)



乾杯のご発声は美しすぎる茶道師匠、荒井宗羅先生。
こんな地味なお色をお召しの宗羅先生を見るのは初めて
でした。赤を着る私を気遣ってくださったのです。
本当にありがとうございました。
(ただしコートは真っ赤っかでしたけどね😂)
(Photo by 鈴木浩様)



こちらがKANREKIバースデーケーキ。
ハデです(笑)。60年生きてきましたが
こんなケーキは初めてです。頂上には
私が乗っていて、そこも食べられるよう
でした。毒に当たりそうなので食べません
でしたけど(苦笑)。
(Photo by Yukiko様)



ケーキの前でひとしきり写真撮影会…。



そして参加者全員によるバースデーソング♪
(Photo by 鈴木浩様)



集合写真撮影。少し遅れて到着した方もおられた
ので全員揃ってはいませんが……テーブルの上が
乱れてしまう前に撮影しましたよ~♪



お食事の合間に、祝辞お一人目。
人生最初のお友達、久美子ちゃんがスピーチ
してくださいました。なんと0歳のときからの
お友達なんですよ~。しかも今もお友達って
スゴいと思いません?
(Photo by 鈴木浩様)



久美子ちゃんと私。
(Photo by Yasunaga Nishizawa様)



司会を務めてくださった唄淳二さんと
一緒に会場を練り歩き、お客さまにご挨拶
しているところ。
(Photo by Yasunaga Nishizawa様)



「マミリンクイズ」と銘打ったクイズ大会を開催
しました。三択問題で全9問。上位12位までの
方にオーストラリア産ワインや蜂蜜が当たると
あって壮絶なバトルが繰り広げられました!
(Photo by 前田光一様)



クイズ大会の様子。
「答えは1番だと思う人、手をあげて」「は~い!」



ちなみに、クイズ大会ではこんな問題が出されました
(問題の一例です)。



クイズ大会で出題された問題の一例です。
『死との対話』を読んでくださった方は正解
できるはず(笑&汗)。



こちらも、クイズ大会で出題された問題の一例です。
さあ、答えはおわかりになりましたか!?(笑)



クイズ大会のあとのワイン贈呈式。
ちなみに優勝者は大学時代のアルバイト
先だったリクルートからのお友達。
(Photo by Yasunaga Nishizawa様)



祝辞お二人目は直田龍作さん。拙著『死との対話』
『ブラックアンブレラ』の表紙写真や私のプロフィール
写真を手がけてくださった写真家さんです。アーティストの
目でご覧になった私の本質についてお話しくださいました。



祝辞三人目は明治学院大学での教え子、
林威(リン・イ)さん。中国出身のリンさんの
楽しいスピーチは拍手喝采を浴びていましたよ。
(Photo by Yukiko様)



パーティーの「締め」は、神戸大学特別研究員で
音楽学博士の川﨑瑞穂さんによる龍笛(りゅう
てき)祝奏。特にお願いして『陪臚』(ばいろ)を
吹いていただきました。聖徳太子は物部氏との
戦の前にこの曲を聴いて勝利したといいます。
実は私の勝負曲でもあるんですよ。



パーティーにお越しくださった皆さんには、日本では
手に入らないブータン産の緑茶と、「週刊マミ自身」
KANREKI特別号をデザインしたカードを記念にお持ち
帰りいただきました。お茶は第二代ブータン国王
陛下がお住まいだったお城のお庭で採れる茶葉を
使用したオーガニックティーです❤



ちなみにこちらのポスターは親孝行な娘が
デザインしてくれました♪(※コピーは私が
書きました)
 ……というわけで、大きな区切りとなる誕生日を無事に済ませることができました。

 これからは今まで以上に超フリースタイルで、加速しながら極限まで人生を楽しもうと思います。

 面白いものを見かけたらいつでもどこへでも飛び出して行く、チャレンジャーとしての生き方を極めますよ!

 そのためにも、日頃からみずからをニュートラルな状態に置き、ストライクゾーンを広くオープンに保って、心身ともに新しいことに挑戦できる体勢を整えておきたいと思います。

 引き続き、何卒よろしくお願いいたします♪

 なお、今週の「週マ」は久々に読者様プレゼント付きです。
 5名さまにブータンの緑茶と週刊マミ自身カード(上の写真と同じもの)をセットで差し上げます。

 プレゼントをご希望の方は、

①ニックネーム(ネット上で発表しても構わないもの)
②メールアドレス
③「週刊マミ自身」購読歴(いつからお読みくださっているか)
④山田真美へのメッセージ

をご記入の上、宛てにメールでご応募ください。

 なおメールの件名は「還暦記念・読者様プレゼント」でお願いいたします。
 締切は3月31日といたします。

 当選者の方には山田真美から直接ご連絡いたします。奮ってご応募ください。

 それでは皆さま、新型肺炎にもインフルエンザにも普通の風邪にも花粉にも負けず、この時期を元気で乗り切りましょうね。

 ではでは♪
 ▼・ェ・▼今週のクースケ&ピアノ、ときどきニワトリ∪・ω・∪


自然環境で飼育しているため
冬季間は卵を
産まないメンドリさん達。今年は暖冬のため
例年よりずっと早く産卵を再開しました♪

(※前号までの写真はこちらからご覧ください)
事事如意
2020年3月3日
山田 真美
※週刊マミ自身の一部または全部を許可なく転載・引用なさることはお断りいたします♪
©Mami Yamada 2000-2020 All Rights Reserved.