旅に出ていない限り毎週土曜日に更新します。
直前号(身の丈に合った暮らしをバランス良く)は
こちらから、それ以前のバックナンバーは
こちらから御覧になれます。

2011年5月8日号(第419号
今週のテーマ:
幻の滝
★ 仏教エッセイ ★
真言宗のお寺・金剛院さんのウェブ上で『仏教一年生』と題したエッセイを連載中。第32回のテーマは「娘の結婚に想う」です。左のロゴをクリックしてページに飛んでください。
 年に一度、5月8日の一日限定で人々の前に姿を現わすという実に全く不思議な滝(その名も「幻の滝」)があると聞き、

「そんな世にも面白い現象を見逃す手はない!」

とばかり、今しがた見て参りました。

 ↓これがそうです(あいにく小雨模様だったため画面が見にくくてゴメンナサイ)。
 場所は長野県北部の木島平。

 なぜ年に一度だけ姿を現わすのか、そのからくりはヒミツにしておきます。
 だって真実を言ってしまうとあまりに現実的な答えなんですもの(苦笑)。
  
(左)普段はこのように水のない状態ですが (右)5月8日だけ幻の滝が出現!


  
(左)横から見た滝 (右)上流の不動尊では甘酒がふるまわれていました



この次「幻の滝」に会えるのは来年の5月8日です♪
 さて、幻の正体も見たことだし、長い連休を終えてそろそろ東京へ戻る準備を始めましょうかね。

 ……と言っても心身ともに山小屋ライフに馴染んでしまったので、都会に戻る準備に最低2〜3日はかかりそうですが(笑))。

 山の魔力、おそろしや!
▼・ェ・▼今週のブースケ&パンダ∪・ω・∪


山暮らしで気のせいかブースケも
精悍になったような?

(※前号までの写真はこちらからご覧ください)
事事如意
2011年5月8日
山田 真美
※週刊マミ自身の一部または全部を許可なく転載・引用なさることはお断りいたします♪
©Mami Yamada 2000-2011 All Rights Reserved.